演奏に込める思い

Wikipediaなどによると花火は元々、死者の慰霊や悪霊退散を祈り、
水神祭りを催し、それに合わせて大花火を披露したことが
起源になったと言われているらしい。
慰霊といえば、この東日本大震災で亡くなられた方の
御霊に対して慰霊の気持ちを思わずにはいられない。
8月6日の神宮花火大会では、
花火と演奏の中に思いを込めたいと思うのである。

IMG_0681_copy


Photo by nanase michill

— posted by numberthe at 02:08 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [1件]

Up1. EY — 2011/08/07@03:48:36

初めてこちらのサイトに来ました。
今日、たまたま皆さんの神宮花火退会のライブをみて
ものすごく感動しました。
クドカンさんと中村さんの歌もぐっときましたが
バンド、特にギターがすごくよくてなぜか涙が出ました。

あのバンドとギタリストはなんて方たちなんだろう?と
検索してたどり着いた次第です。

書かれていらっしゃるとおり花火は鎮魂の意味もあるとききます。
来週お盆の時期は東北でもなくなった方々への思いをこめて
花火が多く打ちあがるそうですね。

晴れるといいですね!

素敵な演奏をありがとうございました。これからも活動に注目しています!

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

ThemeSwitch
Created in 0.2278 sec.
prev
2011.7
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31